皐月賞など予想回顧 歴史は繰り返す

皐月賞はヴィクトリーに渾身(?)の◎をつけ、凌ぎきったのはうれしかったのですが……

馬連馬券を買って、2着がいません!。
(後述しますが、もうちょっと分析しておけばよかったとか、単複買っておけばよかった……とか思うと、へこみますね。)

では、土曜から順に予想の回顧を。

土曜中山:第9回農林水産省賞典中山グランドジャンプ(JGⅠ)
1着 ▲ 09 カラジ 
2着 △ 13 リワードプレザン 
3着 ◎ 04 メルシーエイタイム
------
( ○ 05 アグネスハット 落馬 )


▲カラジが豪快な水車鞭にこたえて3連覇を達成。
インからスルスルと抜け出す上手さを見せました。

◎メルシーエイタイムはもう少し前で走って欲しかったですね。

今回は春麗JS1着馬(コウエイトライ)が出てこなかった以上、狙いを変えて△リワードプレザンから入る手もありましたね。

ただ、即落馬した○アグネスハット(最近、障害戦はこういうケースが多いなぁ……)以外は馬券対象ですので、よしとします。

土曜阪神:第38回読売マイラーズカップ(G2)
1着 -- 11 コンゴウリキシオー 
2着 -- 06 スイープトウショウ 
3着 ◎ 10 マイネルスケルツィ


コンゴウリキシオーがレコードで逃げ切る。
馬券は安い複勝がかろうじて的中。
このレースはこれくらいでご勘弁を。

日曜中山:第67回皐月賞(JpnⅠ)
1着 ◎ 17 ヴィクトリー 
2着 -- 09 サンツェッペリン 
3着 -- 01 フサイチホウオー
-------
4着 ○ 15 アドマイヤオーラ
12着 ▲ 16 フライングアップル


フサイチホウオー無印予想。ひそかに波乱を期待した。
そして、逃げの手に持ち込んだ◎ヴィクトリーが勝ったが、馬券は痛恨……というか痛すぎる。

相手馬が絞れなかったことと、オッズを考えれば馬券はマイラーズCのように単複という手もあっただろう。(単勝1730円、複勝590円)

本文、ブログにあげたように、フサイチホウオーはトライアルをパスしたうえに、優先権を持った馬と組まれなかった以上、連から外れたのは妥当。

そして桜花賞の7枠がそうであったように、優先権獲得馬だけで組まれた8枠が鉄板だったことも然り。

しかし、相手馬は選択ミス。

「1つの枠だけ」には注意しなければいけない、というのは枠検討での鉄則
8枠を取ったことはあっていたが、今回の5枠も「トライアル出走→優先権獲得失敗」の馬だけで組まれた唯一の枠。
こちらにも注意しなければいけなかった。

枠連5-8を買う手もあったかと思うとねぇ……。

フサイチホウオー、アドマイヤオーラは脚を余しての負けで、個体能力で負けたのではない。

しかし、歴史は繰り返される。
皐月賞で8枠が勝ったこと、ホウオーが3着に負けたこと……。
ホウオーは着順まで父親と合わせてきたということは、ダービーを勝つということの暗示なのだろうか?

歴史どおりならそうなるけど……

----------
こちらにも参加中→→→→→にほんブログ村 競馬ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0