ドラゴンズ逆転勝ち 虎にナゴヤはやはり鬼門か

阪神にとっては「鬼門」のナゴヤドームだからこそ起きた、とも受け取れる今日の試合。
普通ならすんなり終わるゲームだが、ナゴヤでは何かが起きる。

逆転で勝ったドラゴンズにとって、この1勝は大きい。

今日の試合
【 ドラゴンズ 9-7 阪神 】

先発を3回しくじった長峰と、沢井、普久原が抹消され、金剛、森岡、新井が昇格。
先発を誰か上げるかと思ってましたが、代わりは中継ぎが予想される金剛。
デニーが戻るまでかもしれません。

先発は川上とボーグルソンで、先週と同じ組み合わせ。

しかし、川上の状態はイマイチ。
先週と同じようにボーグルソンにタイムリーを打たれ先制を許すと、5回にシーツの打球を足に受けてKO。

小林、金剛で持ちきれず、一時は1-7と6点差。

しかし、その裏。
ボーグルソンがサインに首を振って投げたボールは全部ボール球という自滅もあったが、荒木、福留、立浪のタイムリーを含む10人攻撃で1点差にまで縮める。

が、清水が三振で追いつくチャンスを逃す。

しかし、阪神の4イニング連続のゲッツー、おまけにマズい守備もあり、

「ドラゴンズ、勝ってください」といわんばかりの展開に。

そこにつけこみ、6.7回を凌いだグラセスキの代打、英智のタイムリーで逆転。

あとはキッチリと逃げ切りました。

凌ぐところを凌いだグラセスキが3勝目。投げたら勝ちが転がる、ちょっと前の岡本みたいになってきましたね。

リリーフ陣で負けがまだついていないドラゴンズですが、先発がもうちょっとしっかりしないといけません。このままですと、夏場に中継ぎがばててしまいます。

明日からは神宮。
2000試合出場を大敗と退場で飾った監督率いるヤクルトとナイターで3連戦。

ローテ通りなら、明日?あさって?のどちらかが谷間になりますが、2つ取りたいですね。

ただ、やはり、英智のヒーローインタビュー。
おもろいわ……。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0