天皇賞(春)最終結論 淀で響くブルース

春のGⅠは数多くあれど、唯一京都で行われる天皇賞がやってきました。

明日は朝の新幹線で上洛し、2箇所ほど観光したあと、遅くとも1時ごろから淀で見る予定。

天気もよさそうですので、いいレースを期待します。

馬券的中という収益があれば、申し分ありませんが……

では、予想を。

京都11R 第135回天皇賞(春)(GⅠ)
◎ 15 デルタブルース
○ 12 トウカイトリック
▲ 01 マツリダゴッホ
△ 08 アイポッパー
× 07 トウカイエリート
× 10 トウショウナイト


【 短観 】
週中のブログに書いたように、大阪杯経由で出走するメイショウサムソンはローテを嫌って無印。

かわりに狙いたいのが、出走馬中唯一の「過去1年内古馬G1連対歴」を持つデルタブルース。

同距離戦での連対歴でもあり、狙ってみたい。

相手には58K連対歴のある馬に重きを置いてみました。

----------
そして、明日は香港でアドマイヤムーンが出走する「オーデマ・ピケ・クイーンエリザベスⅡ世C」が行われます。(発走は日本時間17:30)

頭数は10頭と少数精鋭。
ドバイシーマクラシックの1.2着馬、ヴェンジャンスオブレイン(香港)、オラクルウエスト(南ア)との3つ巴となるでしょう。

天皇賞のアイポッパーをけって香港に向かった武豊がどんな競馬をするかにも注目ですね。

-------------
こちらにも参加中→→→→→にほんブログ村 競馬ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ