府中の杜に響いたコイウタ 今週の結果と回顧

日曜の京都メイン栗東Sで最後に入れ替えて軸馬にしたハリーズコメットがいきなり落馬。

流れが来ていないことを薄々感じてはいましたが、そのとおりの結果となりました。

では、まるで出番がなかった今週の3レースの結果と回顧を簡潔に。

土曜東京 第52回京王杯SC(GⅡ)
1着 △ 08 エイシンドーバー
2着 -- 17 シンボリエスケープ
3着 × 11 オレハマッテルゼ
------
5着 ◎ 12 フサイチリシャール
9着 ○ 09 プリサイスマシーン
18着 ▲ 15 ピカレスクコート

エイシンドーバーがレコード駆けで2着にシンボリエスケープ。
データでいうならば、東京1400で2戦2勝の実績が効いたといったところか?

◎フサイチリシャールはただ単に走ってただけという印象。
58K組を上位視したが出番なしでした。

土曜京都 第9回京都ジャンプS(JGⅢ)
1着 -- 07 キングジョイ
2着 -- 08 ブロードキャスター
3着 ◎ 02 クールジョイ
------
5着 ○ 13 マルブツトップ
6着 ▲ 06 アグネスハット


回顧も省略します。

日曜東京 第2回ヴィクトリアマイル(JpnⅠ)
1着 -- 04 コイウタ
2着 -- 03 アサヒライジング
3着 -- 16 デアリングハート
------
9着 ○ 07 スイープトウショウ
10着 ◎ 06 カワカミプリンセス
12着 ▲ 05 フサイチパンドラ


スイープトウショウがゲート入りをごねたが、かわいいほう。
そしてカワカミプリンセスは見事に出遅れ。

逃げるアサヒライジングを誰もつつかず、流れは遅め。

こうなると前が残ってしまい、カワカミ、スイープなどには厳しくなってしまう。

馬場の悪い内を嫌って全馬が外目を回る中、インを突いたコイウタが抜け出し、2着は逃げたアサヒライジングが残って枠連ゾロ目万馬券決着。

3歳G1の賞金加算を求め、同枠歴までは手を広げなかったが、コイウタには秋華賞2着同枠、アサヒライジングにはオークス1着同枠、秋華賞2着歴があった。

その点が気にはなっていたが、両馬とも2着歴までということで強く出れなかった。
人気馬を2頭買っている以上、ここまでは買えません。

アドマイヤキッスなど、そこそこ人気になっていた馬を切れたのは収穫だが、自分の買った馬はもっと出番がなかった。

最後にヒトリゴトを3つ。
・松岡がG1格初制覇となったわけだが、走る日が違う……。
・武幸にはG1格1番人気は荷が重かったか?
・そして、わが天敵池添、未だ健在。


これしかないですね。はい。

来週からは地元中京が開幕し、オークス、ダービーとクラシックも佳境にさしかかります。しかし、当たる気配を全く感じません。
大荒れということで、中途半端に切った馬に走られるよりかはマシな結果となっているのが救いですが……。

-------------
こちらにも参加中→→→→→にほんブログ村 競馬ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0