マーメイドS最終結論 名前どおり、重賞制覇のチャンス到来!

今週から2歳戦が始まりました。

阪神では注目された良血馬ポルトフィーノ(牝、父:クロフネ、母:エアグルーヴ)が圧勝のデビュー。

例年、夏開催のレベルはさほど高くありませんが、今年はどうなんでしょうか?

一方、日曜は牝馬限定のハンデ戦、マーメイドS。
こちらの予想を。

阪神11R 第12回マーメイドS(GⅢ)
◎ 07 ディアチャンス
○ 11 コスモマーベラス
▲ 03 スプリングドリュー


画像

(写真はディアチャンスの前走、エメラルドS1着時のパドック)

【 短観 】
歴史を見ると、今年が事実上の開幕戦といっていいだろう。

というのも、昨年は「京都」施行、一昨年までは別定戦で、「阪神、2日目、ハンデ」で行われるのは初めて。

そうなると、過去のデータは通用しないと考えたい。

京都で施行された昨年。勝ったソリッドプラチナムは唯一の3歳馬で対古馬戦未出走。

夏季番組に移行した02年~05年までの勝ち馬にはすべて直近1年以内のG1出走歴があった。

今回は、そういったものを持っていない4頭から、唯一1600万下を勝ちあがったディアチャンスを狙いたい。

-------------
こちらにも参加中→→→→→にほんブログ村 競馬ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0