ラジオNIKKEI賞、函館スプリントS最終結論

カレンダーも明日から7月。
今年も半分が終わりました。

皆様方、上半期はいかがでしたでしょうか?

ケータイが壊れる、ケガはする、馬券はパッとしない、といいことなしでした。
しかし、ウェブリブログのサークルで実施していた予想大会で間違って(?)優勝してしまったこともあり、下半期はいいことが起きる、と信じたいものです。

その7月最初となる明日は2重賞。

福島では年に1度の3歳限定ハンデ戦ラジオNIKKEI賞、函館ではサマーシリーズの開幕戦となる函館スプリントSが行われます。

では、予想を。

福島11R 第56回ラジオNIKKEI賞(JpnⅢ)
◎ 05 エミーズスマイル
○ 03 ハイソサエティー
△ 07 スクリーンヒーロー
× 08 マイネルランページ
× 11 ムラマサノヨートー


【 短観 】
皆目検討がつかないが、今年から「JpnⅢ」となったこともあり、昨年までにはいない「トライアル優先権獲得→クラシック出走」を果たしたエミーズスマイルから入りたい。

相手には、これまたほとんどいない、「1000万特別出走馬」を。

函館11R 第14回函館スプリントS(JpnⅢ)
◎ 11 アドマイヤホクト
○ 01 タマモホットプレイ
▲ 09 ビーナスライン
△ 16 ブラックバースピン
× 04 サープラスシンガー


【 短観 】
今週は土曜日が6月だったため対古馬のアローワンスが1K拡大され、このレースも3歳馬は例年の53Kではなく、52Kで出走する。

そういった函館スプリントSは5年前にもあり、そのときは3歳馬サニングデールが制した。

今年も「52K」の優位を3歳馬が生かすのではないだろうか。

そこで、今年出走する3歳馬2頭から、ファルコンS勝ち歴を持つアドマイヤホクトを狙いたい。

相手には唯一の増量馬となったタマモホットプレイを筆頭に。

-------------
こちらにも参加中→→→→→にほんブログ村 競馬ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0