日本シリーズ第5戦 落合竜、非情の采配で53年ぶりの日本一に

画像


ドラゴンズが3連勝で王手をかけた日本シリーズ第5戦。
継投の完全試合で4連勝とし、53年ぶりの日本一となりました。

今日の試合 ドラゴンズ 1-0 ファイターズ

F 000 000 000  0
D 010 000 00X  1

先発は山井とダルビッシュ。

3連勝で王手をかけたドラゴンズが、2回の1死2.3塁から平田の犠飛で先制。

得点は両チーム合わせてこの1点だけ。

初戦もよかったダルビッシュを中日は打てなかった。

が、それ以上によかったのが山井。

8回打者24人をパーフェクト。

「山井の完全試合で日本一達成」を期待しました
半世紀ぶりの日本一。しかも史上初のリーグ王者以外のチームがつく日本一の座には大記録もつけてド派手に祝って貰おうと思ってました。

(誰もがそう思ったでしょう。)

ただ、9回は岩瀬に交代……。

振ってもバットに当たらないダルビッシュも降板しましたし、ランナーを1人出すまでは続投と思ってました。
これに関しては賛否両論あるでしょう。
今回は、個人を排除しチームを優先。
完全に勝ちにでた普段の落合采配。

「1-0で逃げ切り、名古屋で決める。札幌へは行かない」という強い意思表示。
そこで出した結論が「山井続投<岩瀬投入」ということでしょう。

山井の出来がよすぎたのが根源ですが……(笑)。

テレビで見てましたが、山井コールが起き、岩瀬が出てくることなんて100%わかっている投手交代であのどよめき。異様でしたね。

その岩瀬が9回を三者凡退で抑え、継投による完全試合でドラゴンズが日本一となりました。

日本一になったこと。
地元名古屋で胴上げを見れたこと。
これに関してはファンとして嬉しいです。

でも、半分興ざめし、素直に喜べなかったのも事実。

山井の9回を見たかった……。


(00:30追記)
山井ですが、マメを作ったみたいですね。
これが交代の要因のようです。

テレビの優勝特番で言ってましたが、「マメができてなかったら迷った」(落合監督談)

----------
こちらにも参加中→→→にほんブログ村 野球ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ 人気blogランキングへ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0