アジアシリーズ決勝戦 中日が制し、日本勢3連覇

中日とSK(韓国)の試合となったアジアシリーズ決勝戦。

8回に追いつかれる嫌な展開でしたが、9回に勝ち越した中日が逃げ切りアジアシリーズの日本勢3連覇を達成しました。

今日の試合 ドラゴンズ 6-5 SK(韓国)

中日先発の山井が初回に2点を取られ、4試合続けて先制点を取られる展開。
2回に井上、5回に李の一発で逆転に成功し、6回には追加点。

これでいけるだろうと思わせたが、岡本が8回2アウトから四球を出してその後ド真ん中のスライダーをはるかかなたに放り込まれ追いつかれる背信投球。
その後も連打を食らったが、鈴木が締めた。
これが大きかった。

しかし、9回に代打上田の四球からチャンスをつくり、井端のタイムリーで勝ち越したあとは岩瀬が締め、冷や汗ものだったが逃げ切りに成功し、日本勢のアジアシリーズ3連覇を達成。

画像


シーズンも2位から日本一、今回も2位からアジア一と同じ流れ。
先制点を全試合で許し、打線の始動が遅いとドラゴンズらしくない戦いだったが、韓国も台湾も力をつけています。

さて、これで今シーズンは終了。
野球ファンの皆様、一年間お疲れさまでした。

そして、ドラゴンズブロガーの皆様方。
最終的には158試合と長丁場でしたが、53年ぶりの日本一にもなりましたし、アジアチャンピオンの座も得た今シーズン。十分に楽しめたと思います。
また、1年間、TB等ありがとうございました。

----------
こちらにも参加中→→→にほんブログ村 野球ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ 人気blogランキングへ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0