京都遠征記vol.7 南禅寺天授庵、紅葉ライトアップ

永観堂を出た後は同じく紅葉のライトアップをしている南禅寺天授庵へ向かう。

歩いて10分もかからないうちについたが、既に長めの列ができている。

今回はさすがに覚悟して並ぶことに。
夜になり、あたりは街灯すらない真っ暗闇。
おまけに冷えて来たこともあり、途中からは寒さも感じながら待つことに。

足が冷えてきたのを久々に感じました。

入場者をある程度絞っていることもあり、待ち時間は最終的には約1時間。

でも、待った甲斐はありました。

ここは昼夜で見れる場所が変わります。
昼は天授庵の外を回る格好になりますが、夜は建物の中から見る形に。

去年、昼を見たのですが、夜はまた別のよさがあります。

庭は池泉と枯山水の2種類。

画像


画像


画像


画像


昼夜でまた違うよさ。去年も来ましたが、明日も昼間に再度来て見ます。

こういったときの写真ってなかなか綺麗に撮れません。
フラッシュをたけば、ライトアップしたものが沈み、夜景モードでは待ち時間が長くぶれてしまう。

そのため、フラッシュを切り、高感度モードで撮ることに。
これならなんとか撮れましたが、なかなか上手くいきません。
もうちょっと上手く取れてると思ってましたけど……。

でも、「写真を撮って」と自分に頼んできた札幌から来たといっていた度胸のあるオネーサンへ。

綺麗に撮ってあげられず、申し訳ないです。
でも、フラッシュの切り方は知ってて欲しかったんですが、別メーカーのものですと、さっぱりわかりませんね……。

一通り見終わり、もう少し見ていてもよかったのですが、寒さがだんだん増してきました。
風邪を引く前に撤収することに。

再び蹴上に戻り、地下鉄で三条へ。
そして三条へ来るとなぜか食べることが多い「山頭火」のラーメン。

今回はねぎめしもつけて夕食。
画像


これで体を温めたあとは、宿泊地へ。
今回は京都市内に宿が取れなかったため、大阪府内へ。
翌朝に折り返しになることが確定しているが、再び京阪電車の乗客となった。( 続く )

----------
こちらにも参加中→→→→→にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ 人気blogランキングへ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0