京都遠征記vol.10 永観堂の紅葉(昼間版)

真如堂を出たあとは、本来の最初の目的地としていた永観堂へ。

特別寺宝展が開かれている時期(11月~12月第1日曜)ということで、拝観料はなんと1000円(高っ!)。

しかし、「もみじの永観堂」とも言われるくらい綺麗な紅葉が見れるらしいので、今年はいかなる条件でも行くと決めていたのだが、思ったよりも空いていてちょっと拍子抜け。

でも、綺麗なものをゆったりと見れるので、好条件ですよね。

昨日見たのは夜のライトアップで鶯池が中心。(その時の写真記事はこちら

夜に行くと、ライトアップされていないところは真っ暗で全体の雰囲気なんてさっぱりわからない。

そのため、全体の雰囲気を知りたいこともあり昼に再度行くことに。

やっぱり、昼夜見れる所はそれぞれを見ないといけませんね。

昼と夜では雰囲気は違います。

画像


画像


庭園の写真も1枚。
画像


前夜に撮った多宝塔。昼間はこんな感じです。
画像


その多宝塔にも登ってみました。
大文字焼の大の字も見えますね。
画像


どこを歩いても、紅葉……
画像


画像


仏像の写真は撮れませんので撮影はしてませんが、首を左に傾けた「みかえり阿弥陀」も見れました。

「このお姿から教えられるもの」として、拝観用リーフにはこんなことが……
遅れるものを待つ姿勢、思いやり深くまわりを見つめる姿勢、そして自分自身をかえりみ、人々とともに正しく前へ進む姿勢。それはまた、阿弥陀さまの私たちへの思いなのです。

そういった姿勢、大切ですよね。

さて、その後はレッドソックスの岡島が卒業した東山高校を横目に南へ歩き、南禅寺へ向かいます。( 続く )

----------
こちらにも参加中→→→→→にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ 人気blogランキングへ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0