アルゼンチン共和国杯最終結論 連覇へ◎トウショウナイト

ドラゴンズに一喜一憂した日本シリーズも終わり、野球も一段落。

週末は競馬です。
今週はG1(Jpn1)の中休み。東京では古馬のハンデ戦AR共和国杯、京都では阪神JFへの貴重なステップレースとなるファンタジーSが行われます。

以前の記事で書いたように、今月の2歳重賞は全て休載。
そのため、東京のAR共和国杯の予想を。

東京11R 第45回アルゼンチン共和国杯(Jpn2)
◎ 16 トウショウナイト
○ 04 トウカイトリック
▲ 03 ネヴァブション
△ 11 チェストウイング
× 01 リキアイサイレンス

( 騎手変更 05 ヤマニンアラバスタ 江田照52→未定(骨折のため) )

【 短観 】
今年からJpn2表記となり、当日の9Rと10Rの順を入れ替えて施行する。
同じようにJpn2表記で記念競走となった同距離戦、目黒記念でポップロックが連覇を果たしたが、同じようなことをトウショウナイトに期待したい。

また、この秋の古馬G2は当日の番組変更があったセントウルS、祝日施行となったオールカマーの勝ち馬にはそれぞれ今年の重賞1着歴があったため、ネヴァブション(日経賞)、トウカイトリック(ダイヤモンドS)の2枠2頭を相手候補上位としたい。

(番外編)
今月下旬に控える京都遠征。京阪杯を見に行きます。
出発日が3連休の初日に当たりますので、行きの新幹線のチケットを取ってきました。
画像

乗ってみたかったN700系。37分のプチ乗車で体験します。
全車禁煙車のため、指定席券にもでかでかと「全席禁煙」の文字がありますね……。

----------
こちらにも参加中→→→→→にほんブログ村 競馬ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ 人気blogランキングへ