有馬記念最終結論 今年は「天皇誕生日」ですよね…

今年も中央競馬を締めくくる有馬記念がやってきました。

午後はどうやら雨もあがりそうで、傘の花が咲く中でのレースはなさそうです。

菊花賞、JC1着馬が不在ということで寂しい顔ぶれとなりましたが、仮にどれだけ負けててもここを取るといい気分で年が越せますよね。

そんな中央競馬の最終予想となる有馬記念を。

中山9R 有馬記念(第52回グランプリ)
◎ 01 メイショウサムソン
○ 08 ロックドゥカンブ
▲ 06 ポップロック
△ 07 ダイワスカーレット
× 16 ウオッカ

( 出走取消 10 フサイチパンドラ )

週中考察は以下の4本
週中考察vol.1 菊花賞馬、JC馬不在の顔ぶれ
週中考察vol.2 ダービー馬ウオッカの出走&ダイワスカーレット
週中考察vol.3 ロックドゥカンブ
週中考察vol.4 ポップロック

【 短観 】
フサイチパンドラが出走を取り消したが、もともと祝日施行であったので大差はないと考えたい。

「有馬記念当日に施行変更があった年は3歳馬が連対」という事実があるが、3歳馬どうしでの決着は考えづらいこともあり、軸は古馬。

その中から、祝日施行の天皇賞春、唯一の9日目施行となった天皇賞秋を制したメイショウサムソンを◎とした。

同枠に前年有馬記念(混合最終年)1着同枠馬ドリームパスポートが入ったのも何かの縁だろうし、それ以前に「天皇誕生日」の競馬で「天皇賞春秋連覇馬」が負けるか?とも思ってしまいます。

ちなみに、前回の天皇誕生日に行われた有馬記念は01年。
菊花賞1着馬 マンハッタンカフェ → 1着
天皇賞秋1着馬 アグネスデジタル → 不出走

きちんと天皇家を考えてます。

今回はこの逆。
菊花賞1着馬 アサクサキングス → 不出走
天皇賞秋1着馬 メイショウサムソン → ???

こうなると、天皇賞秋1着馬が勝つ順とも考えられる。
(全部逆にして2着という受け取り方もできる)

相手は4枠に同居した3歳馬2頭を上位としたい。

○のロックドゥカンブは有馬記念連対の3歳馬では例のない「Jpn1(G1)連対歴なし」だが、今年の有馬記念に出走する3歳馬では唯一古馬対戦歴を持たないこと、同枠の△ダイワスカーレットは唯一の対古馬勝ちがあることを考慮したい。

----------
公営があと2戦(名古屋グランプリ、東京大賞典)ありますが、今年の中央競馬の予想はここが最後。
一年のご愛顧、まことにありがとうございました。

それでは皆様方、ひと足早いですが、
Wish you a Merry Christmas!!

最後に、お詫びとお知らせを。

中山大障害、ラジオNIKKEI杯の予想記事でTBを送れない設定となっていたことに関しまして、お詫びいたします。(土曜9:30に修正しました)

また、FC2、ならびにdionへのTBが不調です。
TBの返信ができないかもしれませんが、ご了承ください。
(TB送付元は見に行きます)

----------
こちらにも参加中→→→→→にほんブログ村 競馬ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ 人気blogランキングへ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0