NHKマイルC週中考察vol.1 ゴスホークケン

今週からは東京でGⅠ格5連戦。

その初戦は3歳のマイル戦、第13回NHKマイルC。
先週の勢いをそのままに当てて、GWで散財した財布の中身を増やしたい所です。

NHKマイルC週中考察の1回目は昨年の朝日杯FS勝ち馬ゴスホークケンを取り上げたいが、結論から書くと現時点では無印。

馬齢表記を変更した01年以降で見ると、3歳になってから賞金加算歴を持たない馬がNHKマイルCで連対したのは、01年2着のグラスエイコウオー、04年2着のコスモサンビームのわずか2頭。

01年は唯一地方馬(ネイティヴハート)が出走した年、04年はNZT3着馬不出走という年だった。地方馬がおらず、NZT優先権組は全馬出走予定の今年は「NZT惨敗組の復権」がない年と判断したい。

ちなみに、馬齢表記が3歳と変更された01年からの勝ち馬は
・ 3歳オープンのマイル戦賞金加算歴あり
・ 前走重賞連対

どちらかを満たしている。

去年ブービー人気で勝ってしまい、波乱の原因となった勝ち馬ピンクカメオも菜の花賞(3歳OP、芝1600m)を勝っていた。

朝日杯FSを勝った後にの~んびりと休養して出てきたNZTを惨敗。
寝てる間になんか強いのがいーっぱい出てきたんですけど……なんてNZTが終わった時点で思っていたりして(爆)。

その「お休み」していたツケは回ってくるのではないだろうか?

※ 参考資料:本年出走予定馬で前述条件を満たす馬(5頭)
 エーシンフォワード NZT2着
 サトノプログレス NZT1着
 ダンツキッスイ アーリントンC1着
 ディープスカイ 毎日杯1着
 ドリームシグナル シンザン記念1着


----------
こちらにも参加中→→→→→にほんブログ村 競馬ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ 人気blogランキングへ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0