中日-広島 拙攻、拙攻、また拙攻……

ストライクの球をスクイズ空振り……。

そんなことしてたら勝てるものも勝てません。

毎回走者を出しながらもスミ1で抑えていた朝倉を見殺しにしてしまったドローでした。

今日の試合
ドラゴンズ 1-1 カープ
(延長12回引き分け)

投手起用
カープ ルイス、横山、コズロースキー、林、岸本、永川、梅津
ドラゴンズ 朝倉、チェン、岩瀬、平井、小林、長峰

三者凡退で終わったのがカープ2回、ドラゴンズ3回と両チームとも塁は賑せたものの詰めが甘い。
打線にあと1本が出ず、スコアの割りに長い試合時間となって引き分け。

朝倉は毎回ランナーを許すも初回の1失点で何とか抑えたことは評価したい。

問題は打線。
ウッズの2ゲッツーで序盤に勢いがつかず、6.7番を入れ替えたら、いいところでことごとく7番に回る始末。
で、その7番はポンポンとフライを打ち上げてアウトを増やすだけ。

挙句の果てに谷繁はど真ん中に近い変化球をスクイズに行って空振り……。

「勝ちたくない」といっているような拙攻でしたが、広島がそれ以上の拙攻だった分、救われた形でしたね。

******
ファンとして、あまりこういったことは書きたくないんですけど、書かなければいけないかな?とも思いますので2つほど。

「7番」はチームに必要なのか?
打順が6番までならまだ認めるけど、7番にしか置けないのならあの弱肩を考えても要らん。

これは去年からずっと書いてますけどね。

まだ、井上とか2軍にいる平田、堂上兄のほうがいいんじゃないか?

それともう1つ。
一生懸命やっているのはわかるが、中途半端なバッティングなどをしたらブーイングがあってもいいと思う。

サッカーとかはありますよね。
種類が違うというのはわかってますが、いいプレーには素直に拍手を送り、酷いプレーにはブーイング。
そういったことも選手を育てるんではないかと思うんですけどね。

で、明日ですが。
4番 サード ノリ
6番 ライト 井上
7番 ファースト 新井 というのはどうでしょう?

----------
こちらにも参加中→→→→→にほんブログ村 競馬ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ 人気blogランキングへ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0