優駿牝馬(第69回オークス)、東海S最終結論 名前どおりだけはご勘弁を

馬名というもの、何でもつければいい、というものではないように思えます。

南関東で名を聞いた「レンジデチン」よりかはマシに思えますが、東海Sに出走する「サヨウナラ」。
これもどうかと。

サヨウナラ、馬券を買って(アンタを外して)、サヨウナラ。

こんな句が出てこないことを願います。
------
さて、今週から中京が開幕しました。

来週の金鯱賞に行きたかったのですが、現状はちょっと厳しく、出走確率20%。
おまけに明日は雨予報と散々ですが、午後からは上がる見込み。

そうなったらやることは1つ。

雨がやんだら、という条件付きですが中京へ突撃してきます。
(出否は昼に決める予定ですが、突撃したらメインのころにはパドックでも見てます)

雨の影響が馬場に残りそうな優駿牝馬と東海S。
やるほうも、見るほうも雨より晴れがいいですよね。

では、両レースの予想を。

東京11R 優駿牝馬(第69回オークス)(JpnⅠ)
◎ 18 リトルアマポーラ
○ 07 ブラックエンブレム
▲ 04 レッドアゲート
△ 05 ムードインディゴ
× 10 レジネッタ


【 短観 】
週中考察として4つ取り上げましたが、その結論です。
vol.1 レジネッタの取捨選択
vol.2 レッドアゲートの取捨選択
vol.3 トールポピーの取捨選択
vol.4 枠順発表と短観

今年の優駿牝馬は優先権を獲得したにもかかわらず不出走の馬がいる。
その現状を受けると、vol.1でも書いたように、過去のケースに習いリトルアマポーラ、ブラックエンブレムを評価せざるを得ないだろう。

どちらを上位とするかだが、◎は新馬戦勝ちを持つリトルアマポーラとした。

相手にはブラックエンブレムを筆頭に、スイートピーS勝ち馬と組んだ桜花賞TR不出走のレッドアゲートを上位。

TR不出走が気になるが別定戦勝ち歴のあるムードインディゴ、昨年の2着馬ベッラレイアが「別定戦負け歴、トライアル勝ち」を持っているため桜花賞馬レジネッタを押さえ、馬券はこの5頭でまとめたい。

今年は別定戦に出走歴を持たない馬の出番はないと見て、ソーマジック、トールポピーは無印とした。

中京11R 第25回東海テレビ杯東海S(GⅡ)
◎ 02 メイショウトウコン
○ 15 サヨウナラ
▲ 05 フィフティーワナー
△ 11 ワンダースピード
× 08 トーセンアーチャー
× 14 ゲイルバニヤン


【 短観 】
過去1年間の「ダート別定重賞」で翌年に変更されないレースの勝ち馬を見ると、全馬に再現不能なオープン(重賞)を勝って直前加算を果たしたという経歴がある。

東海S メイショウトウコン 「7日目施行」平安S。
平安S クワイエットディ 「取消戦」マーチS。
アンタレスS ワンダースピード 「祝日施行」ベテルギウスS。

そういったケースに該当する馬はメイショウトウコン(「祝日施行」名古屋大賞典1着)とサヨウナラ(「取消戦」エンプレス盃)のみ。

そのため、JRA歴を評価しておとなしく(?)メイショウトウコンから入る。

相手には、前述したサヨウナラに加えフィフティーワナー、トーセンアーチャー、ゲイルバニヤン、サヨウナラに前年連対枠入りした2頭が入った6枠から人気のワンダースピードを。

(お知らせ)
アメブロ、seesaa、FC2へのTBが不調です。あしからずご了承ください。


しかし、いつになったらきちんとTBできるようになるんだろう……

----------
こちらにも参加中→→→→→にほんブログ村 競馬ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ 人気blogランキングへ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0