中日-福岡ソフトバンク 相手の自滅に救われて

すんなり逃げ切らなければいけませんが、相手の自滅にも救われて連敗を2で止めました。

今日の試合
ドラゴンズ 5-4 ホークス

投手起用
ホークス 新垣、柳瀬、竹岡、ニコースキー、●ホールトン(1勝3敗6S)
ドラゴンズ 中田、チェン、○吉見(6勝)、S岩瀬(1勝1敗14S)

谷繁が脇腹痛?で登録を抹消され、当面はODAがスタメンマスクをかぶりそう。
リードが変わることでピッチャーの新しい面を引き出せればいいんでは?

そして、李をスタメンから外し、井上を起用
(これが5回にはまった……)

先発の中田は降板するまで不安定なままだったが、初回のピンチを凌ぐ。
その裏にすぐ先制点を取れたこと、新垣の乱調もあるのだろうが、交流戦が始まってから全くといっていいほど打てなかった打線が13安打とつながりを見せたのが収穫。

とはいえ、追加点を取れそうで取れず、結果的に12残塁とまずい攻めをしていたことで、もつれる試合を作ったことも事実。

走塁死2つにバント失敗とホークスのまずい攻めに救われましたね。

(5回は井上がストライクの返球をしましたが、李なら問答無用1点ものでしたし、次の打者のときにODAがはじいたのをみて松中が2塁を狙おうとしたが、2塁へ走れるところまではじいていないし、自身の足も遅い)

中田、吉見が一発を避けるべき所で食らい、一旦は追いつかれたが、8回裏に井端の犠牲フライで何とか勝ち越して逃げ切りました。

8回を投げた吉見に勝ちがついたが、ホントは中田につける試合であり、吉見ではなくて平井が本来は出てこなければいけない流れ。

中田に勝ちがつかなかったのは、先頭で出てきた代打に一発を打たれて降板を命ぜられるようなピッチングではダメ、平井ではなく吉見というのは、今の状態では信頼できんということなんでしょう。

今日は下位打線にも当たりが出て、打線がつながったことと久々に岩瀬が出てくる展開になったことが収穫ですね。

----------
こちらにも参加中→→→にほんブログ村 野球ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ 人気blogランキングへ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0