東京優駿(第75回日本ダービー)週中考察vol.2 皐月賞組の可能性

東京優駿(第75回日本ダービー)の週中考察は皐月賞組を。

今年は皐月賞馬キャプテントゥーレがいないが、そういったダービーは「9R」として行われた最後の年となる01年以来。

そのときは皐月賞の3着→2着馬(ジャングルポケット、ダンツフレーム)で決まった。

そして、ダービーが10Rとなった02年以降では、皐月賞で負け、ダービーに直行した馬は見事なまでに連対したことがない。

皐月賞出走馬が連対した東京優駿(02年以降)

02年 1着 タニノギムレット 皐月賞3着→NHKマイルC3着
03年 1着 ネオユニヴァース 皐月賞1着
04年 2着 ハーツクライ 皐月賞14着→京都新聞杯1着
05年 1着 ディープインパクト 皐月賞1着
06年 1着 メイショウサムソン 皐月賞1着
07年 2着 アサクサキングス 皐月賞7着→NHKマイルC11着

そうなると、皐月賞のあとに1レース使った3頭、ブラックシェル、レッツゴーキリシマ(NHKマイルC)、ベンチャーナイン(プリンシパルS)が日の目を見て、直行馬は全滅する形となるのだろうか。

明日は青葉賞組の可能性を。

----------
こちらにも参加中→→→→→にほんブログ村 競馬ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ 人気blogランキングへ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0