ユニコーンS最終結論 ダートにはダートの道がある

先週のダービーに出ていたサクセスブロッケン。
こっちに回ってきたら「ただ貰い」だったんでしょうが、ダービーに挑んだ心意気は買いたいですね。

そのサクセスブロッケンが不在で混戦ともなりそうなユニコーンSの予想を。
(土曜は気が向いたら午後から中京へ行ってきます)

東京11R 第13回ユニコーンS(JpnⅢ)
◎ 06 ユビキタス
○ 10 クリールパッション
▲ 07 シルクビッグタイム
△ 01 ナンヨーヒルトップ
× 03 タカラストーン

【 短観 】
今回は、距離が長いとか除外されたからといってこちらに回ってきたようなNHKマイルC組を全馬無印とした。

というのは、「ダートにはダートの道がある」はずだから。

この時期に開催が移転してからの連対馬を見ると、ダート未勝利馬で連対できたのは1頭のみ。
そしてオープンでの勝ちクラを持つ馬が強い。

昇竜Sという、ドラゴンズを応援するかのごとくついたレースを制したユビキタス。
「前走、オープン勝ち」を唯一満たすこの馬から入りたい。

(お知らせ)
seesaa、アメブロ、FC2各ブログへのTBが送れない(受け付けてもらえない)状態となっております。
あしからずご了承ください。


----------
こちらにも参加中→→→→→にほんブログ村 競馬ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ 人気blogランキングへ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0