テーマ:競馬

マーメイドS結果 買えません。

競馬ネタが1000件目という節目を「的中」で飾れるとよかったんですが……。 単勝&枠連万馬券決着となったマーメイドS。 買えません、これは。 ということで、回顧しようのない(?)結果を。 日曜阪神 第13回マーメイドS(GⅢ) 1着 -- 08 トーホウシャイン 2着 -- 02 ピースオブラヴ 3着 -- 0…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

マーメイドS最終結論 上がり馬の一発を

予想はした。 ブログにも掲載した。 でも、馬券は買わなかった。 見事に正解だった今日。 ドリームジャンボも外し、ボーナスも期待薄。 ならば競馬ですが、これまた……。 メイクデビューという意味不明なレースが始まり、阪神のメインは10R。 函館11R→阪神10R→福島11Rという流れもなれた頃に終わってしまいそうで…
トラックバック:19
コメント:2

続きを読むread more

土曜競馬メイン予想

野球もナイターですし、ヒマですから土曜メインの予想を。 函館11R TVh杯(1000万) ◎ 02 ビービーガルダン 阪神10R ストークS(1600万) ◎ 06 ゲイルスパーキー 福島11R さくらんぼ特別(1000万) ◎ 16 メイプルスストリート
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

新しき世界の始まりか?マーメイドS週中考察 

「やまない雨はない」「朝の来ない夜はない」といいますが、それを信じてまた馬券を買う夏競馬が始まります。 今年はちょっと学習して(?)馬券を減らすつもりですけどね。 さて、夏競馬の開幕はマーメイドS。 某横書競馬週刊誌(←競馬ブ○クでいいのに……)を見ると、ベッラレイアが一本被りの人気になりそうですね。 (個人的にはどんど…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

今週から夏競馬。阪神メインは「10R」です。

今週から「メイクデビュー」たるものが始まりますが、来年のダービー(オークス)を目指す2歳馬がデビューします。 さて、そんな夏競馬ですが、今週からは阪神のメインレースが10Rになります。 夏季の2回函館、1回札幌、2回小倉、3回小倉で見られる「メインレースの非11R化」。 今年は3回、4回の阪神が加わります。(4回阪神は…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

CBC賞、エプソムC結果 楽園来ず、今夜眠れず…

開催最終週となる中京でCBC賞を見てきました。 最近はいい思い出がなかったので、いつもの「赤い電車」ではなく、臨時に停まる「白い電車」に乗って5Rから参戦することに。 陽射しもなく、涼しくて過ごしやすかったです。 そして、白い電車の効果か? 7Rまでは安い馬連がひっかかり調子はよかったんです。 しかし、8Rから…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

CBC賞、エプソムC最終結論

今日は6月らしくない風が吹き、暑かったのですが過ごしやすい1日でした。 そんな中、「夏のお友達」扇風機も出し、衣替えの残り半分も終了。 気分よく競馬と野球をパチパチ変えながら見てました。 中京メインを外して、野球中継に変えたら岩瀬がサヨナラHRを打たれて試合終了。 馬券は外して、野球はサヨナラ……。 この2つは最悪…
トラックバック:20
コメント:0

続きを読むread more

そうだ、中京、行こう

タイトルは某鉄道会社のパクリです(汗)。 今週で、中京・東京開催は終わり、来週からは夏番組。 北海道シリーズ(函館)も始まります。 開催最終日、このあとは12月までない地元の中京(しかも6日間のミニ開催)。 天気も雨はなさそう。 ならば、選択肢は1つしかないですね。 ということで、CBC賞を見に行ってきま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

函館競馬場リニューアル&メイクデビュー

函館競馬場が今年の開催終了後にリニューアルされることになりました。  函館競馬場では本年の開催終了後に、2010年(平成22年)のリニューアルオープンに向け、函館の地にふさわしい魅力ある新スタンド造りを目指し、スタンドの全面改築工事を行います。  なお、スタンド改築中もパークウインズとして発売・払戻を行っておりますので、どうぞご…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

安田記念など結果&回顧

あ、ウオッカが勝つな・・・・・・、あとはどうでもいいや。 そんな結果だった安田記念。 府中の芝レースを見てると「外を回ったら出番なし」が続きますね。 回顧する気も失せますが、結果などを。 日曜東京 第58回農林水産省賞典安田記念(GⅠ) 1着 -- 05 ウオッカ 2着 -- 16 アルマダ 3着 -- 03 …
トラックバック:10
コメント:5

続きを読むread more

カジノドライヴの夢、儚く終わる ベルモントS出走取消

ベルモントSに出走を予定していたカジノドライヴですが、故障により出走取消となりました。 カジノは出走取り消し-。7日夕方(日本時間8日朝)に行われるベルモントSに挑む予定だったピーターパンS馬カジノドライヴは、早朝にダートで3ハロンのキャンターを行ったが、その後の歩様に乱れがあり患部(左後ろ脚ザ石)を痛がる仕草も見せていたため、現…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

安田記念最終結論 勝つのは日本馬

結局、今日は中京へ行きませんでしたが、これが正解。 ユニコーンSも的中しましたし、別の意味で「儲けた」と思いたいです。 さて、GⅠ(JpnⅠ)6連戦の最後は香港から3頭を迎える安田記念。 今回は香港馬は無印で、日本馬のみで勝負します。 東京11R 第58回農林水産省賞典安田記念(GⅠ) ◎ 11 スーパーホーネット…
トラックバック:25
コメント:2

続きを読むread more

ユニコーンS最終結論 ダートにはダートの道がある

先週のダービーに出ていたサクセスブロッケン。 こっちに回ってきたら「ただ貰い」だったんでしょうが、ダービーに挑んだ心意気は買いたいですね。 そのサクセスブロッケンが不在で混戦ともなりそうなユニコーンSの予想を。 (土曜は気が向いたら午後から中京へ行ってきます) 東京11R 第13回ユニコーンS(JpnⅢ) ◎ 06 ユ…
トラックバック:9
コメント:3

続きを読むread more

安田記念週中考察vol.3 58Kとアジアマイルチャレンジ

安田記念の考察3回目は結論から書くと矛盾する(?)2つのことを。 1着賞金が1億円となり、アジアマイルチャレンジが4レース制となった06年以降は2つのことを連対馬に求めている。 1つは、「58K連対歴」。 安田記念の負担重量は「3歳54K、4歳上58K、牝2K減」。 高松宮記念、ヴィクトリアマイルよりも1K重く、天皇…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

安田記念週中考察vol.2 香港馬

今年になってから初めて外国馬が参戦する平地レースとなった安田記念。 パートⅠ国になっても中山GJと安田記念、そしてJCしか外国馬が来日しないのなら何ら変わりませんね。 で、その外国馬がやってきる安田記念。 気になるのはチャンピオンズマイルの1着馬から3着馬までが揃って参戦してきた香港馬。 現在5連勝中のグッドババ、2…
トラックバック:3
コメント:3

続きを読むread more

安田記念週中考察vol.1 負け組不要?そしてカンパニーは回避へ

天皇賞から始まった6週連続のG1も今週で一段落。 天皇賞、NHKマイルCと的中させた後はハズレ3連発で尻すぼみとなっている予想。 今週取って、3勝3敗で終わりたいものです。 さて、6週連続G1の最終戦となるのは安田記念。 こちらの見解を。 (あくまでも週中ですから、最終結論で変わるかもしれません。) 今年の古…
トラックバック:1
コメント:3

続きを読むread more

ディープスカイが変則2冠馬に 東京優駿(第75回日本ダービー)など結果&回顧

◎としたディープスカイが最後にケタ違いの脚で追い込み、キングカメハメハ以来のNHKマイルC~東京優駿の連勝を飾りました。 目黒記念の的中こそあれど、金鯱賞、東京優駿は同枠馬に走られてジ・エンド。 枠連なら3連勝だったんですが、金鯱賞の◎馬はゴールしてないし……(汗)。 では、予想結果&回顧を。 東京10R 東京優駿(…
トラックバック:10
コメント:5

続きを読むread more

目黒記念最終結論 宴の後は……

◎ローゼンクロイツが故障発症で競走中止、おまけに予後不良という結果に終わった金鯱賞。 レースの流れは考えられた「行った、行った」でしたが、枠連で2440円もつくのなら、ちょっとは買っておいてもよかったかな?なんて思ってしまいます。 明日はダービーのみならず、その「宴」の後に待っている目黒記念。 ダービーだけにしようかとも思…
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

東京優駿(第75回日本ダービー)最終結論 ◎ディープスカイ変則2冠へ

皐月賞馬キャプテントゥーレの離脱はありましたが、今年もダービーがやってきました。 過去の結果を見ると、本命戦で決まったことが多い割りには結構外してるな……という印象がありますが、今年は「荒れない」と見ています。 (人気馬を無印にして撃沈する自分の予想が原因です) いろんな注目点はありますが、とりあえずの予想を。 東京…
トラックバック:33
コメント:2

続きを読むread more

金鯱賞最終結論 中京2000は「庭」状態 ◎ローゼンクロイツ

ドバイ帰りのアドマイヤオーラに休養明けのカワカミプリンセスなど、例年よりも顔ぶれはいい金鯱賞。 明日は雨予報ということと、歯医者へ行くため現地突撃はほぼ回避が確定しています。 気分は日曜日の東京優駿に向いてますが、こちらの予想を。 中京11R 第44回金鯱賞(GⅡ) ◎ 17 ローゼンクロイツ ○ 12 エイシンデピュ…
トラックバック:9
コメント:2

続きを読むread more

東京優駿(第75回日本ダービー)週中考察vol.4 枠順確定

日曜日に行われる東京優駿(第75回日本ダービー)の枠順が確定しました。 日曜東京10R 東京優駿(第75回日本ダービー)(JpnⅠ)枠順 1-1 ディープスカイ(牡3、四位洋文・昆貢) 1-2 サクセスブロッケン(牡3、横山典弘・藤原英昭) ----- 2-3 ブラックシェル(牡3、武豊・松田国英) 2-4 タケミカ…
トラックバック:5
コメント:0

続きを読むread more

東京優駿(第75回日本ダービー)週中考察vol.3 青葉賞組の可能性

東京優駿(第75回日本ダービー)の週中考察の3回目は青葉賞組を。 ダービーが10R施行になった02年以降、青葉賞組の連対は02年、03年、06年の3回。 いずれも青葉賞1着馬がダービーでは2着席に座っているのだが、気になるものが1つある。 02年 2着 シンボリクリスエス(ダービー10R化)  03年 2着 ゼンノロブロ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京優駿(第75回日本ダービー)週中考察vol.2 皐月賞組の可能性

東京優駿(第75回日本ダービー)の週中考察は皐月賞組を。 今年は皐月賞馬キャプテントゥーレがいないが、そういったダービーは「9R」として行われた最後の年となる01年以来。 そのときは皐月賞の3着→2着馬(ジャングルポケット、ダンツフレーム)で決まった。 そして、ダービーが10Rとなった02年以降では、皐月賞で負け、ダー…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

東京優駿(第75回日本ダービー)週中考察vol.1 やっぱりゼニ

競馬の祭典、東京優駿(第75回日本ダービー)がいよいよ今週。 精鋭18頭が争いますが、故障など無くダービーの晴れ舞台に愛馬を進めた関係者の皆様は喜びもひとしおでしょう。 週初めから新聞で呆れるニュースを見たり、アナウンサーが自殺してしまったり(記事&短観はこちら)することがありましたが、月日は知らぬ間に流れて、過去の出来事は…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

人も馬もオンナはわからん。優駿牝馬(オークス)、東海S結果

オークスも東海Sもまるで明後日を向いていましたが、ここまで違うとすんなりと諦めもつきます。 中京9Rで1点ケチって馬連を外したのが運の尽きだったかも。 「今日は白毛馬ホワイトベッセルを見に行ったんだ」。 そう割り切って終わりたいものです。 しかし、人もそうですが、馬もオンナはよくわからん……。 東京…
トラックバック:12
コメント:6

続きを読むread more

優駿牝馬(第69回オークス)、東海S最終結論 名前どおりだけはご勘弁を

馬名というもの、何でもつければいい、というものではないように思えます。 南関東で名を聞いた「レンジデチン」よりかはマシに思えますが、東海Sに出走する「サヨウナラ」。 これもどうかと。 サヨウナラ、馬券を買って(アンタを外して)、サヨウナラ。 こんな句が出てこないことを願います。 ------ さて、今週から中京が開幕…
トラックバック:37
コメント:0

続きを読むread more

優駿牝馬(第69回オークス)週中考察vol.4 枠順発表と短観

日曜日に東京競馬場で行われる優駿牝馬(第69回オークス)(JpnⅠ)の枠順が発表されました。 日曜東京11R 優駿牝馬(第69回オークス)(JpnⅠ)枠順 1 シャランジュ 横山典 2 ハートオブクィーン 幸 ----- 3 アロマキャンドル 田中勝 4 レッドアゲート 内田 ----- 5 ムードインディゴ 福永 …
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

優駿牝馬(第69回オークス)週中考察vol.3 トールポピーの取捨選択

優駿牝馬(第69回オークス)週中考察の3回目は、桜花賞で人気を裏切ったトールポピーを。 この馬はチューリップ賞2着で優先権を獲得して向かった桜花賞で8着惨敗。 こういった馬がオークスで人気となってこけるのを何度も見てきた。 ちなみに、桜花賞に優先権をもって出走し、オークスへの優先権を取れず敗れた馬(5着以下)がオークスで巻…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

優駿牝馬(第69回オークス)週中考察vol.2 レッドアゲートの取捨選択

優駿牝馬(第69回オークス)の週中考察2回目はフローラSを勝ったレッドアゲート。 フローラSと名を変えてから、勝ち馬が連対したのは昨年が初めてのことだったが、去年は桜花賞、スイートピーSの勝ち馬がともにオークス不出走という異様な年であったことは付記しておきたい。 フローラS1着馬のオークス 01年 オイワケヒカリ 3着同枠…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

優駿牝馬(第69回オークス)週中考察vol.1 レジネッタの取捨選択

今週は優駿牝馬(第69回オークス)、来週は東京優駿(第75回日本ダービー)とクラシックも佳境を迎えます。 その優駿牝馬の週中考察の1回目ですが、まずは桜花賞馬レジネッタについて。 過去の桜花賞1着馬のオークスでの成績は以下のとおり (01年の現行馬齢表記変更後のみ) 01年 テイエムオーシャン 3着 03年 スティルイ…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more