テーマ:スポーツ

ハンドボール再予選「男子は有効、女子無効」って何?

1月下旬に一瞬だけ盛り上がったハンドボールの「やり直し予選」。 アジア連盟が提訴したことで行われた仲裁結果が出ましたが、これもまた意味不明な中途半端なことで…… 「中東の笛」と呼ばれる審判の偏った判定で異例のやり直し大会が実施されたハンドボールの北京五輪アジア予選について、ハンドボールのアジア連盟(AHF)などが国際連盟(I…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

内藤、再び投げられるもドローで防衛~ボクシング

最終ラウンドまでもつれ、判定も三者三様のドロー決着。 しかし、チャンピオンと挑戦者の「立場の差」で内藤が2度目の防衛に成功しました。 プロボクシング:WBC世界フライ級タイトルマッチ12回戦  王者:内藤大助 ドロー 同級1位:ポンサクレック・ウォンジョンカム(タイ)  内藤は2度目の防衛に成功 前回とは違って、王…
トラックバック:9
コメント:0

続きを読むread more

義足ランナーの五輪出場は不可能に……

オリンピックに出たい気持ちは理解できますが……  国際陸連(IAAF)は14日、両足義足の陸上選手で、アテネ・パラリンピック200メートル金メダルのオスカー・ピストリウス(21)=南アフリカ=が装着しているカーボン繊維製の義足が、規則で禁止されている機械的な助力を与え、公正な競技を妨げるとして、IAAF規則下の大会への出場は認めら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

謝罪会見のやり直しって何?

会見の「やり直し」なんてやる必要はあるのでしょうか?  世界ボクシング評議会(WBC)フライ級タイトルマッチで反則を繰り返した亀田大毅(協栄)らがライセンス停止処分を受けた問題で、協栄ジムの金平桂一郎会長は24日、ボクシング業界で活動を続ける条件として、謝罪記者会見のやり直しなどを父で元トレーナーの史郎氏に求めることを明らかにした…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

亀田「親」の謝罪会見があったが……

You Tubeで見ましたが、謝罪会見というけれど、これは誰に対しての謝罪なのでしょうか? 対戦相手?ファン?TBS?JBC?国民? わかりませんね……。 ネタになる、とは思ってましたが、やっぱりね。 世界ボクシング評議会(WBC)フライ級タイトルマッチで反則を繰り返し、日本ボクシングコミッション(JBC)から処分を…
トラックバック:15
コメント:0

続きを読むread more

亀田一家に処分が下るが……

世界ボクシング評議会(WBC)フライ級タイトルマッチで反則を繰り返した亀田大毅選手(18)=協栄=とその陣営について、日本ボクシングコミッション(JBC・安河内剛事務局長)は15日、東京都内で倫理委員会を開き、亀田大に1年間の出場停止処分、試合前に相手側を威嚇したなどとして父の史郎トレーナー(42)に無期限のセコンド資格停止処分を科すこ…
トラックバック:28
コメント:0

続きを読むread more

経験の差をあからさまに見せつけ、内藤が防衛~ボクシング

因縁の対決などといわれていたボクシング。 経験の差を見せた内藤が大差の判定で王座を防衛しました。 試合前の挑発もあっさりとあしらうことで、相手の武器の1つでもある「口」を封じ、試合後も「思ったよりもやりづらかったが、前王者のポンサクレックに比べて全然弱かった」と相手を評価する大人のコメントも出してましたし、全てにおいて王者が…
トラックバック:28
コメント:0

続きを読むread more

世界陸上と朝青龍

世界陸上で日本勢の予選落ちが相次ぎ、不振といわれている。 不振というけど、こんなもんではないのでしょうか? もともと期待していない。 前のトリノ五輪やワールドカップのときでも書いたのだが、実力をきちんと判断しないまま、マスコミが煽りすぎ。 冷静に見ればこんなもの。 だって、自己ベストを更新して◎◎位ってレベルなんでしょ………
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最後のF1鈴鹿開催。チャンピオンはどうなる……?

来年から富士スピードウェイに開催地が変わることもあって、鈴鹿サーキットでのF1日本GPは今年が最後になります。 トヨタが参戦したときに、企業規模から考えてもいつかはこうなるのでは?という予想はしてましたが、思ったよりも早かったですね。 毎年、この時期は観戦客が一目でわかる状態になりますし(土日の朝と日曜の夕方から夜の名古屋駅…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

五輪国内候補選定 ~やるだけ無駄?かも

2016年に五輪を開催する国内候補都市が東京となったようですね。 --------記事引用 毎日新聞より-----------  福岡市と東京都が名乗りを挙げた2016年夏季五輪の国内立候補都市について、日本オリンピック委員会(JOC)は30日午後、東京都内のホテルで選定委員会(委員長・竹田恒和JOC会長)を開き、東京都を立…
トラックバック:5
コメント:0

続きを読むread more

ファンの判定にジャッジも騙されたか?~ボクシング

昨日のボクシング。 何じゃありゃ?といいたくなる試合でしたね。 ホームでのファンの声援にジャッジが騙されたのでしょう。(笑) ホームの利を最大限に生かした勝利ということで、それ以上の収穫は何もありません。 あれは、タイトルマッチではなくて「ショー」であり、茶番劇以外の何者でもありません。 (格闘技というのは…
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more

妥当な結果のオリンピック。

マスコミの意味不明な騒ぎ方だけが目立ったオリンピックも終わりました。 「期待しない」「たいしたことはない」「今回は妥当な結果」と以前の記事には書きましたが、夜の11時台などは日頃見たいテレビ番組がないこともあって、「期待しない」というわりには中継は結構見てました。 スノーボードクロスとかは面白かったですし、アイスホッケーの迫…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「次」っていうけど、出れるのかな?

フィギュアスケートも終わって、もうオリンピックは終わったようなものですね。 「コケた人の負け」とは思ってましたが、1人は当然として、まさか上2人がコケるとはねぇ……。 ちょっと予想外。 ---------------------------------- で、今のところ日本のメダルは1つですが、今回、触れたいのは数の多い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

冬のオリンピック。こんなもんでしょう。

マスコミが煽ったわりには成績がさっぱりで、日本のマスコミがいかに煽ることと都合のいい解釈しかできてないかが露呈されているオリンピックになってきました。 残念ながら、マスコミに学習能力がなく、3ヵ月半後もほぼ同じことがおきてしまいそうです。 終了後にメダリストを撮影するというネタがないマスコミの矛先がどこに向くかが注目ですが、…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

オリンピック 期待はずれか現実か

冬のオリンピックが始まって4日たちました。 メダルにも手が届かない状態が続いていますが、どうお考えでしょう? 「期待はずれ」ととるか、「やっぱり」と取るか。 私は後者です。 だって私の予想は「2個か3個」ですから。 メディアがメダルが取れると見ていたモーグル、スノーボード、スピードスケート、ジャンプ、いずれ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more