CW馬なりにて歩む(旧館)

アクセスカウンタ

zoom RSS 今年の「カゴメ桃しぼり」

<<   作成日時 : 2005/09/06 21:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
昨年、初めて頼んでヒジョーに美味しかったカゴメの「桃しぼり」。
もちろん今年も頼んだ。

去年みたいに新聞(夕刊ラテ面下の広告)からではなく、過去に申し込み歴があった人には先行してはがきが来るので買い漏れもない。

いい顧客サービスです。
---------------------
ちなみに、2ケース計60本で値段は9000円。
缶は小さいけど、果汁100%で1本150円なら、手頃な価格。
砂糖も入ってないし、味もいい。

1回で2本は軽く飲める。

それが、今年もお盆明けに来たので飲んだ。

やっぱり美味しい。でも、贅沢を言うと、去年よりちょっと甘みが少ない……。

で、ふと思った。

ぶどうも甘み、水気のあるもの、ないものまちまち。
なしやりんごも然り。

果物はそれぞれに当たり外れがある。
これは承知済みで買うはず。

でも、果汁100%のジュース。
本来は一緒の味でなければいけないはずだけど、原材料個々の味が違っている以上、変化があるのも止むを得ないかもしれないし、それしか使っていないのなら味は変わって当然ということになる。

でも、味の変わらないものもある。

最終的には大量になるから、全体を見れば味は変わらないといわれてしまえばそれまでなんですが、果たしてどっちがいいのだろう?

そして、どっちがホンモノなんだろう?

(そういえば、今年は、甘いももが取れました……ってコメントは1回も出てなかったなぁ……)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
今年の「カゴメ桃しぼり」 CW馬なりにて歩む(旧館)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる