CW馬なりにて歩む(旧館)

アクセスカウンタ

zoom RSS 安易な増税論に反対スル

<<   作成日時 : 2005/12/14 22:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

来年から、一度は消えたはずのたばこ税の値上げが再度検討されている。


毎日1箱程度吸っている私には・・・・・・

ふざけるなーーーーーーーーーー!!!!!!」

としかいいようがない。

ゼニがなければ、嗜好品から取ればいいというのか?

いかにも今の「頭の悪い」国会議員や官僚たちが考えそうなこと。

酒税の変更も、企業努力で生み出された「第3のビール」からゼニを取ろうとかやっているが、財源不足という名の下に行う悪しき増税論。

企業努力を反故にするものとしか考えられない。

国債の発行額を抑えるためというが、取るところが間違っている

消費税の引き上げや、酒税、タバコ税の増税ではなく、

法人税を引き上げなさい。」

そして、ゼニが足らなければ

収益を増やすのではなく、支出を減らしなさい

国民に「痛みに耐え」といっているが、「国民の代表」という扱いの国会議員が見本を見せるべきである。

「痛みに耐える」るために支出を減らす。

手段はズバリ、「国会議員の定数削減」と議員を含む公務員の給料の15%カット(補助手当なし)
で、これと法人税の率の引き上げでまかなえるはず。

ま、これと金額相応の役割を果たしていない国連分担金の支払削減

おまけにデイトレなどが流行っていることもあって、株式取引で得た金額にかかる税金を1%UP。

これで、十分増税は回避できるはず。

国会議員や官僚がこれを読むとは思えないが、「まじめに働く」庶民からゼニを取るという発想はそろそろやめようではないか。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは(・∀・)

私も喫煙者なので、当然反対ですね。
>支出を減らせ
これ仰るとおりだと思います。

知人の美容室にJ●Aの職員がくると、全部経費でおりるもんだから
なんでもかんでもやっていくそうです。
(黒髪の上から微々たるカラーリング&パーマ&毛穴洗浄などなど)
店も儲かって助かるとはいっていましたが・・・
コジーン
2005/12/15 21:56
こんばんは。
美容室の費用を経費で落とすというのはいかがなものでしょう?
それこそ領収書の「偽装」なんてあったりして。
CW
2005/12/16 00:12
安易な増税論に反対スル CW馬なりにて歩む(旧館)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる