CW馬なりにて歩む(旧館)

アクセスカウンタ

zoom RSS ディープインパクト天皇賞(秋)は回避へ

<<   作成日時 : 2006/10/22 22:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

話題になったディープインパクトですが、結局は天皇賞秋の出走を回避しました。

個人的な予想だったのですが、慶祝競走となる天皇賞を勝ち、JCを外国馬にまけ、そして、引退戦となる有馬記念を勝つというルートを歩むと思っていたんですが、

やはり、薬物問題でゆれている馬を
「悠仁親王殿下御誕生慶祝」のサブタイトルがついた天皇賞には出せないということなのでしょう。


さて、これで2年連続となる牝馬の天皇賞馬誕生も見えてきました。

詳細な予想は28日に。
-------------------------------
こちらにも参加中→→→→→にほんブログ村 競馬ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
コスモバルクは天皇賞・秋を制する?
 JRA主催G制覇へチャンスはここしかない!!  道営馬コスモバルクが天皇賞・秋に挑む。  ディープインパクト、ハーツクライといった強豪馬の回避でチャンスは大きく広がった。  コスモバルクは秋に入り札幌日経オープンで始動。62キロのトップハンデをものともせず2着に入り、天皇賞・秋出走権獲得のために挑んだオールカマーでは59キロのトップハンデで2着に食い込み優先出走権を獲得した。  天皇賞・秋では他馬とのハンデも無くなり前走・前々走よりも優位にレースを運べるだろう。また、ディープインパク... ...続きを見る
tom5412@eBet
2006/10/22 23:13
ディープインパクト天皇賞(秋)は回避へ CW馬なりにて歩む(旧館)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる