CW馬なりにて歩む(旧館)

アクセスカウンタ

zoom RSS 宝塚記念 週中考察vol.1 天皇賞馬

<<   作成日時 : 2007/06/18 22:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

今週は夏のグランプリ、宝塚記念。

ダービー馬ウオッカの参戦で盛り上がりそうです。

さて、今週はその考察を連日書きますが、ウオッカよりも先に書きたいのが天皇賞馬メイショウサムソン。

そこで、天皇賞馬と宝塚記念の流れを確認したい。

----------
現在の日程(3回阪神4日目)になったのが7年前の00年。

それ以来、その年の天皇賞春1着馬の宝塚記念成績は以下の通り。
00年 テイエムオペラオー 1着
01年 テイエムオペラオー 2着
02年 不出走
03年 ヒシミラクル 1着
04年 不出走
05年 不出走
06年 ディープインパクト 1着

「出走=連対」の図式が成り立っているように見える。

しかし、00年、01年は現在とは違って「春季番組」での施行。
(この阪神開催に「2歳新馬戦がなかった時代」で現在とは違う)

残り2頭は菊花賞馬。
しかも、ヒシミラクルが勝ったときは枠連ゾロ目での決着。ディープインパクトが勝った昨年はご存知の「京都」施行。

さて、まともに「阪神」で開催される今年。

この流れを受け継ぐのなら、菊花賞を負けたメイショウサムソンがここを制するのは、かなり厳しいと考えていますが……

-------------
こちらにも参加中→→→→→にほんブログ村 競馬ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
第48回宝塚記念(G1) 〜傾向とか〜
2007.06.24(日)阪神、3歳以上OPEN、(国際)、(指定)、定量、芝内2200m ...続きを見る
態勢完了!スタートしました!
2007/06/19 01:17
宝塚記念。「異常な高速馬場」であの馬がレコード勝ち?
このもったいぶったタイトルはいかがなものか・・・。 さて、レコード連発の、この阪神開催。芝1800で1:45.3?1:45.3?はぁ? たいしたレースやメンバーでないのに、時計だけが異常に速いと思いません? ...続きを見る
ミシエロの3年前は忘れた
2007/06/19 21:11
宝塚記念 週中考察vol.1 天皇賞馬 CW馬なりにて歩む(旧館)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる