CW馬なりにて歩む(旧館)

アクセスカウンタ

zoom RSS 札幌記念 週中考察vol.1 牝馬、連闘注意?

<<   作成日時 : 2007/08/15 11:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

競馬界の真夏の祭典、札幌記念が今週です。

明日までお盆休みですので、普段はG1(Jpn1)しか書かない考察を。

札幌競馬で「はくぼ競馬」が始まり、札幌記念が9R施行に変更されたのが3年前の04年。

「夏は牝馬」という競馬の格言があるが、この3年間は牝馬が連対する年が続いてます。
04年 1着 ファインモーション 牝馬1頭。
05年 1着 ヘヴンリーロマンス(連闘) 牝馬3頭。
06年 2着 レクレドール(連闘) 牝馬1頭。

出走頭数が少ない中でこの結果。
しかも、実力のある牝馬が制している。

しかも、この2年はクイーンSから連闘で出走してきた馬が連対している。

今年はディアチャンス(クイーンS3着)、フサイチパンドラ(同5着)と登録している2頭の牝馬はいずれも連闘予定。

2頭いると外れることもあるのだが、今年はどうなるのだろうか?

この夏は暑いといわれている札幌。個人的にはディアチャンスが回避することを望んでいますが……。

-------------
こちらにも参加中→→→→→にほんブログ村 競馬ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
札幌記念 週中考察vol.1 牝馬、連闘注意? CW馬なりにて歩む(旧館)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる