CW馬なりにて歩む(旧館)

アクセスカウンタ

zoom RSS 阪神競馬場遠征記 vol.2 パドック

<<   作成日時 : 2007/09/19 23:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

阪神競馬場のパドックは他と同じすり鉢型。

画像
パドックでの出馬表、払い戻しを示す電光掲示板はカラー表示となっています。

(府中とここくらいですかね?カラーになっているのは)

しかし、阪神のパドックで他と違うところがあります。

画像

ご存知でしょうが、屋根がついていること。

そのため普通のポジションから見るのならば雨に降られることはありません。

そして、最前列が少し低くなっていること。

真横から見るには最前列は最適な場所でしょうが、どうしても気になるのが周囲にある白い柵。

画像


写真は1Rに出走し、ゲートが開いた後、豪快に内へ逃げてしまい一瞬で馬券を紙屑にしてくれたスズカルビー号。
これを見ていただければお分かりでしょうが、写真をとるにはこれがものすごく邪魔なんですね……。

画像

こちらは4Rの前に撮った写真。ガラガラですが……

画像

ちなみにメインの前はこんな状態。

当日、仁川にいたミシエロさん、写っていますか?

ちなみに、ローズSのときは、前半は写真のもっと右側から、後半はこの位置から写真を撮りました。
ただ、2階の外側からは見やすいのですが、馬体を斜め60度くらい(?)から見ることになりますので、その点はパドック論者の方にとっては難しいかもしれませんね。

-------------
こちらにも参加中→→→→→にほんブログ村 競馬ブログへ にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ 人気blogランキングへ

今回の旅行記記事一覧
鳴門への旅
vol.1 まずは大阪へ
vol.2 高速バスで淡路島を通り、徳島県上陸
vol.3 渦の道
vol.4 間近で見たうず潮でしたが……
vol.5 大塚国際美術館(前編)
vol.6 大塚国際美術館(後編)
vol.7 この運転手さん、面白いわ…
vol.8 大阪へ戻る
追記 
阪神競馬遠征記
vol.1 予想外に人が多いが、席を取る
vol.2 パドック
vol.3 本馬場、スタンド
vol.4 ローズS
vol.5 必要なときに限って「ない」&大阪土産
番外編 「好きなことこそ」というけれど……

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
[回顧]のこのことローズステークスに行ってきました+他2重賞
秋風に誘われて恋に落ちるべく、ローズSへ行ってきました。 ...続きを見る
ミシエロの3年前は忘れた
2007/09/22 02:28

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
阪神遠征、楽しく見せていただきました^^
私、いますよ、ほらアゴヒゲをたくわえた老紳士が写真の左上の方にぼんやりと写ってるでしょ(怖いよ)

CWさんをね、最初に写ってた写真をもとに探してみたんですけどねー、30秒くらい。短い?じゃ7時間半くらい。それっぽい人いたんですけどねー。デジカメと携帯のデータをカードでやりとりしてたチェックのシャツの人、違います?35、6くらいの(体温の。)でもお会いしたかったですよ、ウェブリブログの使い方いまだにわからなくて^^;

今度来られるときは、また教えてくださいね^^
今度こそ見つけますから。(待ち合わせろよ)

では今週もぼちぼちがんばりましょう〜
ミシエロ
URL
2007/09/22 02:27
ミシエロさん、おはようございます。
お会いしたかったですね。
チェックのシャツじゃなかったんですね……(笑)
どんな服を着てたかは覚えてないのですが(覚えてろよ)、チェックのシャツなんてもってないです。

>今度来られるときは、また教えてくださいね^^
今度こそ見つけますから。(待ち合わせろよ)

全くそのとおりでして、リアルウォーリーを探せは無理ですね。
11月に阪神ではなく、淀へ行く予定です。
暮れは地元が待ってますから。
ぜひとも一度ほとんど何もない桶狭間へお越しください。
お待ちしております。
CW
2007/09/22 09:12
阪神競馬場遠征記 vol.2 パドック CW馬なりにて歩む(旧館)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる