CW馬なりにて歩む(旧館)

アクセスカウンタ

zoom RSS 【競走馬】アドミラビリス ある意味で化け物か?ただの手抜きか? 

<<   作成日時 : 2007/12/10 23:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

有馬記念の登録馬21頭が発表されました。

何を思って登録したのかよくわからない馬が3頭ほどいますが……(汗)。

その有馬記念は来週になってからじっくり考え、考察に入りたいと思います。

その前に今週の阪神Cといきたいところですが、登録馬がなんと66頭(!)。
こうなると、出走馬が確定してからしか予想なんて出来ません。

さて、本題です。

今回、久々に(というか初めて?)1頭の競走馬を取り上げます。

「特定の馬に肩入れしない」方針のため、POGはやらない自分。

しかし、出馬、成績表を見て驚く馬が1頭いた。

それがアドミラビリス(牡3歳、栗東:中尾正厩舎)。

3歳馬ですが26戦して(0.3.5.18)と未だに未勝利。

本来なら中央の登録を抹消されていてもおかしくない成績にもかかわらず走っている。

しかも、
9月30日から11月11日まで「7連闘」。
1週あけて(抽選ハズレ)
11月25日から12月8日まで「3連闘」。


ここまでタフだと、ある意味で化け物(というか馬主孝行?)。

とはいえ、全力を出していないから連闘が平気(レースが調教代わり?)という受け取り方もできる。

3歳未勝利馬にときどきいるのだが、こういった連闘を続ける馬を見ると、たいていは失礼な言い方になるけど「馬場掃除」(後方をついてまわっておしまい)が一般的。

しかし、ここ5走が3.5.2.7.3着と上位に入線しているのだからよくわからない。

この馬、いつまで連闘を続けるのだろうか?
そして待望の初勝利をあげることはできるのだろうか?

----------
こちらにも参加中→→→→→にほんブログ村 競馬ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ 人気blogランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
【競走馬】アドミラビリス ある意味で化け物か?ただの手抜きか?  CW馬なりにて歩む(旧館)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる