CW馬なりにて歩む(旧館)

アクセスカウンタ

zoom RSS 桜花賞週中考察vol.5 気になる馬

<<   作成日時 : 2008/04/11 08:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

桜花賞週中考察は最終回。

朝の通勤電車でふと気づいたので、備忘録がてら1つ。

3歳戦と古馬を同列に扱うことには疑問もあることを付記しておきます。

今年のフェブラリーS、高松宮はともにステップレースをパスした前走勝ち馬が制した。

フェブS 1着 ヴァーミリアン 東京大賞典1着(川崎記念 取消)
高松宮 1着 ファイングレイン シルクロードS1着

今回の該当馬はクイーンCを勝ち、トライアルをパスしたリトルアマポーラ。

しかし、フェブラリーSは出走馬に5歳馬がいない「歯抜け戦」、高松宮は10日目施行だった。

当日の変更が現時点ではない桜花賞。
ここでどう出るのだろうか?

----------
こちらにも参加中→→→→→にほんブログ村 競馬ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ 人気blogランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
第68回桜花賞予想 競馬予想−JRA牝馬限定戦☆ヒロの記録−桜花支店
阪神11R 第68回桜花賞GT予想いよいよ春の3歳GTシーズンの開幕です。昨年は2強、3強の戦いをダイワスカーレットが征しました。2着ウオッカはダービー馬に、掲示板にも載らなかったアストンマーチャンは後にスプリンターズステークスを征すと、凄い世代の桜... ...続きを見る
競馬予想−JRA牝馬限定戦☆ヒロの記録−...
2008/04/13 00:35
桜花賞週中考察vol.5 気になる馬 CW馬なりにて歩む(旧館)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる